JBP(JINKEN Bicycle Products)について、24inch Street Trial Bike (trMOZU)についてなど、jinkenの(ほぼ)自転車尽くしのブログ。

2011年10月14日金曜日

バーミッツ、防水グローブ、冬の雨でも!OH!ハードコア!

もう何年か前に「こりゃあ良い!」ってご紹介した(記憶がある)、
バーミッツなるプロダクト。


こんなやつです。
この赤い、まるで「えびボクサー」みたいな(懐かしい)やつ。
ネオプレン製で、真冬でも(雨でも)手があったかく濡れにくいっていう。
おばちゃんのママチャリや原付によく付いているヤツの、
現代版(まぁ今でもおばちゃんのバイクには付いてるけど)?

これって、フラットバー用もあるんですね。

なんてわかりやすいデザイン。
おばちゃんのアレと違うのは、ネオプレン製で防水、
そしてブレーキングやシフティングも問題ない「スポーツ用」にバッチリ対応した構造になっているところ。

(※類似品としてこんなのもあるようです)

フラットハンドルを使っているメッセンジャーさんなんかにもいいでしょうね。
「カッコ良いor悪い」ってのは好みですから、その辺はノーコメントで。
カッコよりも大切なこともあるんですよ。

特に、真冬の雨の日に何時間も自転車に乗るような人にはね。

というか、本当にハードコアに「乗っている」人には、
フツーの人とは違う「カッコよさ」の基準があったりするんです。



ちなみに、真冬の防寒&防水グッズといえば。
おなじみのSealskinzの防水グローブです。
今年こんなモデルもあります。



なんだか「ひづめ型」っぽいミトン。
指が2本ずつ別れているので、
ブレーキングやシフティング操作もしやすく、かつ暖かいです。

自転車通勤の突然の雨対策なんかには、こんなグローブもいいですね。
ほんと、Sealskinz製の防水靴下や防水グローブは、
一度使うと「なんでもっと早く手に入れなかったんだ!」
って思っちゃうくらい「濡れない喜び」を体感できます(特に冬)。

オークションにもいくつか出品中なので、
興味のある方は是非。

0 件のコメント:

コメントを投稿